三井住友VISAクラシックカードの限度額と引き上げ方について

大手銀行系のクレジットカードであり日本国内の中でも、スタンダードなカードとして知名度の高い三井住友VISAクラシックカード。

条件を満たせば年会費無料で利用することもでき、さらに海外旅行も安心して楽しむことができる旅行保険やショッピング保険も付帯されています。

電子マネーの利用も可能でまとめてみると、クレジットカードに欲しい機能が一通り揃っており、これ1枚あれば大抵のことに対処することができると言えるでしょう。

しかし中にはカードの限度額がいくらなのか気になる方もいるのではないでしょうか。

ということで今回は三井住友VISAクラシックカードの限度額について解説していきたいと思います。

三井住友VISAクラシックカードの限度額は?

クレジットカードには所持者がカード払いで利用することができる金額が設定されています。

これを限度額と言うのですが三井住友VISAクラシックカードにも、所持者によって利用することができる金額が設定されています。

カードの利用可能額はいくつかの種類に別れています。

クレジットカード自体の利用可能金額となる<総利用枠>、商品の購入で利用することができる金額となる<ショッピング利用枠>、キャッシングで借り入れすることができる金額となる<キャッシング利用枠>、リボ払いと分割払いで利用することができる金額となる<リボ払い/分割払い利用枠>です。

◆三井住友VISAクラシックカードの限度額一覧

・総利用枠/ショッピング利用枠:10万円~80万円
・キャッシング利用枠:0円~50万円
・リボ払い/分割払い利用枠:0円~80万円

上記のようにそれぞれの利用枠ごとに使うことができる金額が設定されています。
利用枠で設定される金額がいくらになるのかは、カード会員の返済能力によって決定されます。

基本的には10万円から80万円までの利用枠となっていますが、収入や利用状況によっては100万円以上の金額に設定できることもあります。

◆限度額を上げるには

たとえば毎月支払いを遅れることなくカード利用実績を積み重ねることで、クリーンなクレジットカードヒストリーを作っていくことができます。

延滞などの事故を起こさずキズの無いクレヒスを作り上げることができれば、それだけカード会社からの信用を得ることもできるようになります。

信用性が高い優良な顧客であると認められれば、勝手に上限が引き上げられたというケースも多数存在します。

またカスタマーセンターへの電話や公式サイトのwebページで、会員自身から増額申請を行うことも可能です。

口コミ 年会費 今なら永久無料
ポイント還元率 0.50%~1.00% 発行スピード 最短翌営業日
ブランド 電子マネー
ETCカード無料
家族カード無料
旅行保険付帯
マイルが貯まる

三井住友VISAクラシックカードで限度額を引き上げる場合

三井住友VISAクラシックカードの限度額を引き上げたいという場合は、以下のような手続きを行う必要があります。

◆限度額を引き上げるための手順

(1)会員専用サイトであるVpassにログインします。

(2)サイドメニューにある<ご利用枠を引き上げる>をクリックします。

(3)引き上げに関する3つのメニューが表示されるので目的に合ったものを選択します。
<カードご利用枠を継続的に引き上げる><カードご利用枠を一時的に引き上げる><キャッシング利用枠を引き上げる>の中から選択します。

(4)メニュー選択後に受付ページにて必要事項を記入します。

増枠申し込みに関する受付ページが表示され、必須事項となる項目に記入して送信を行います。

以上で三井住友VISAクラシックカードの上限金額を引き上げるための手順が完了します。

◆増枠審査にかかる時間について

利用額の増額申し込みをすると増枠審査が開始されます。

この審査を通過することができれば晴れてカードの利用枠金額を引き上げることができます。

結果は申し込みから1週間~10日間程度の日数がかかります。

すぐに結果が通知されることは無いので、急ぎでの申し込みはお薦めできるとは言えません。

よって増枠申請をする場合はある程度時間にも、余裕を以って行う必要があると留意しておきましょう。

◆すぐに再度申し込みはできない

また三井住友VISAクラシックカードの限度額を引き上げるための申し込みは短期間に何度も利用することができません。

仮に増枠審査に落ちてしまったからといって、すぐに申し込みを行っても受け付けてもらうことはできないので注意が必要です。

一度申し込みをすると最低でも半年は経過していないと、再度増枠の申請はできませんのでこちらも頭に入れておきましょう。

◆利用枠が足りない時は上限を増やすという手も

このように三井住友VISAクラシックカードではあらかじめ限度額が設定されているものの、増枠申請によって利用できる金額を増やすことができます。

何度も増枠申請をすることはできないという制限があるため、複数回利用することはできませんが事故を起こさず、クリーンなクレジットカードヒストリーを積み上げていれば決して難しくはないでしょう。

大きな買い物をしたい場合は購入前にあらかじめ上限を増やしておけば、スムーズに支払いを済ませることができますので、そのような場合は三井住友VISAクラシックカードの利用枠を増やしておくと安心です。

このカードに関する他の記事
三井住友VISAクラシックカードのサポートデスクであるVJデスクを解説!
三井住友VISAクラシックカードでは大手銀行系カードならではの、安心で頼れるサポートを受けることができます。一般カードの中には困ったときにカスタマーサービスが繋がりにくいという場合がありますが、こちらのカードはごく一般グレードのカードでも、しっかりとトラブルに対応してくれるため、安心して相談をすることができるというメリットがあります。今回は万が一のトラブルで困ったときに役立つ、三井住友VISAクラシックカードのサポートについて解説していきたいと思います。
三井住友visaクラシックカードをゴールドカードに切り替えてサービス・補償をレベルアップさせよう!
三井住友visaクラシックカードは補償・保険、セキュリティの充実などが魅力のクレジットカードとなっていますが、こうした特徴は、三井住友visaゴールドに切り替えることで更にレベルアップします。それだけではなく、ボーナスポイントの倍増や各種優待サービスの追加など、三井住友visaクラシックカードにはなかったサービスも追加されます。今回は、三井住友visaクラシックカードをゴールドカードに切り替える具体的なメリットについて紹介していきます!
詳細検索であなたに合ったクレジットカードを探す
年会費
カードの種類
ポイント還元率
発行スピード
電子マネー
ブランド
人気条件