年会費は2年目以降も実質無料!※条件は超簡単
最短翌営業日に発行!
家族カード・ETC無料・セキュリティ万全
総合評価 評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
口コミはこちら
年会費 今なら永久無料
ポイント還元率 0.50%~1.00% 発行スピード 最短翌営業日
ブランド 電子マネー
ETCカード無料
家族カード無料
旅行保険付帯
マイルが貯まる
お得なキャンペーン実施中!
新規入会&Vpassアプリログインで利用金額の20%還元
最大12,000円プレゼント
最短で明日発行できる! キャンペーン申込はこちら
三井住友カードのサービス紹介

三井住友VISAカードの定番の1枚、三井住友VISAクラシックカード。若い人にも年配にも愛されるクレジットカードです。

VISAブランドはシェア世界一!

クレジットカードの売上高のうち約半分を占めるのがVISAブランド世界200以上の国・地域で利用できるので留学や海外旅行で使うにもおすすめです。

世界一

顔写真付きを選べば不正利用を確実に防止でき、ICチップも搭載。高セキュリティなのは、さすがVISAブランドといったところです。

年会費が実質無料

三井住友VISAクラシックカードは初年度年会費無料。翌年度以降も、「マイ・ペイすリボ」登録のうえ前年に1回でもカードを利用すれば費用は一切かかりません

学生であれば、条件に関係なく在学中は年会費無料となっています。

ポイントが貯めやすくて使いやすい

1ポイント5円相当のポイントが、1,000円利用につき1ポイント貯まります。さらにポイントUPモールを経由すれば、最大20倍

貯まったポイントはよく使うお店やサービスのポイントに交換するのがおすすめ。楽天ポイントやANAマイレージクラブが人気です。景品やギフトカードの品揃えも充実しています。

最大100万円のショッピング補償が付帯!

三井住友VISAクラシックカードのショッピング補償は、毎年6月1日から翌年の5月31日までが1つの周期となります。この1年間であれば、最大100万円までの補償を受けることができます。

三井住友VISAクラシックカードのショッピング補償は、1事故(1つの商品を紛失・盗難した場合)につき3,000円の自己負担が必要ではありますが、ただ損をするよりも支払った金額が戻ってくるので、非常にありがたいですよね。


三井住友VISAクラシックカードの年会費や国際ブランドについて

国際ブランド VISA、マスターカード
年会費 初年度 無料
2年目以降 1,250円+税
※「マイ・ペイすリボ」に登録し、年一回以上買い物すると年会費無料。
また、前年度300万円以上の利用で次年度年会費が無料。
100~300万円未満で次年度年会費が半額になる。
家族初年度 400円+税 (お1人目は、初年度無料)
※家族会員年会費
家族2年目以降 400円+税
※家族会員年会費

銀行系クレジットカード発行の老舗である三井住友カードが一般カードとして発行を行っている三井住友VISAクラシックカードは、年会費が初年度無料に設定されているクレジットカードです。

ステータス面や機能面でもメインカードとなる可能性が非常に高い銀行系カードでありながら、初年度年会費無料というのは作りやすくて持ちやすいカードだと言えるでしょう。

三井住友VISAクラシックカードという名前でありながら、VISA以外にMasterCardを国際ブランドとして発行可能なのも特徴で、国際ブランドによって利用可能な地域やサービスについても差が出てきますから、メインカードとして海外利用も考えている方はよく考えた上で国際ブランドを選びましょう。

三井住友VISAクラシックカードの審査について

審査発行 審査時間 最短3営業日
※インターネットからのお申し込みで、最短3営業日で発行。
発行時間 約1週間

審査ハードルが高いと言われている銀行系クレジットカードでありながら、審査から発行まで最短で2週間かからないというのはかなり意外です。

銀行系のクレジットカードですと一ヶ月ぐらいの期間がかかってしまうということもおかしくはないので、かなりスピーディーに発行可能なクレジットカードだと言えるでしょう。

申し込みの方法はインターネットのみの入会と、インターネット情報入力+郵送による申し込みが存在しているのですが、最短での審査を考えているのであればインターネットから入会をしましょう。


審査難易度は若干高い程度です

銀行系カードですからかなり審査の難易度が高く設定されていると思いきや、一般的なクレジットカードよりも若干高いぐらいに設定されています。

入会条件として設定されているのも年齢制限のみですので、入会の段階で申し込みできないという事もないでしょう。

ですが、流通系のクレジットカード等に比べるとどうしても審査ハードルはあがってしまいますので、少しでも通りやすくするために申し込み時の不備など無いよう、申し込む前に再度チェックしておきましょう。

三井住友VISAクラシックカードの付帯オプション

電子マネー WAON/iD
ETCカード 年会費 初年度年会費無料500円+税
※翌年度以降も年1回ETC利用のご請求があれば無料。
発行手数料 無料

三井住友VISAクラシックカードに付帯している電子マネーはイオン系列で利用可能なWAONと、ドコモが提供しているiDの二種類なのですが、カード一体型の電子マネーはラインナップされていません。

あくまでも既に持っているiDやWAONカードに紐付けするという形でしか電子マネー利用ができませんのでご注意ください。

また、支払い方法についてもWAONは予めお金を入れておくチャージ型で、iDは利用金額に応じて引き落としがされるポストペイ型になっていますので、どちらの電子マネーがどういう仕組みになっているのか知っておきましょう。

年一回の利用でETCカードも無料発行!

三井住友VISAクラシックカードはETCカードを発行可能なのですが、発行して一年間利用が無いと年会費として500円を取られてしまいます。

しかし、こちらは年に1度以上のETC利用請求が本カードに届けられていれば次年度も無料になりますので、忘れずに1度以上利用しておきましょう。

発行可能枚数は本カード1枚に対して1枚のみとなっており、複数枚の発行はできないようになっているのでご注意ください。


三井住友VISAクラシックカードのポイントとマイルについて

ポイント ポイント名 ワールドプレゼント
ポイント付与率 1、000円→1ポイント
※ご利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイント
ポイント還元率 0.5%~10%
有効期限 2年間
最低交換条件 200ポイント
※一部のポイント移行は100ポイント
景品交換例 キャッシュバック、他社ポイント・マイルへの移行、景品交換等
その他 前年度の利用額に応じてボーナスポイントをプレゼント

ポイントシステムとして搭載されているワールドプレゼントは、通常還元率こそ0.5%と低めの設定になっているのですが、お得に貯める方法がたくさんあるのも三井住友クラシックカードの特徴の1つ。

特定の店舗やサイトでポイントザクザク!

モール20倍

独自のモールサイトであるポイントUPモールを経由してお買い物を行うとポイントが最低でも2倍以上になりとてもお得です。

ポイントUPモールにはAmazonや楽天市場といった日本最大級のショッピングサイトも登録されていますから、ポイントUPモールを経由していつも通りお買い物を楽しむだけでポイントが貯まりやすくなります。

また、実店舗でのお得なお買い物を楽しめるココイコ!というサイトも利用可能なので、あらゆるお買い物をお得にすることができるというもの三井住友VISAクラシックカードの特徴です。

くわえて、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・マクドナルドでカード支払い(iD、Apple Pay含む)をすることでポイントが5倍に!これらの店で大きな決済をすることはないでしょうが、コツコツ使ってコツコツお得にポイントを貯めていくことができますよ。

年間の利用金額で還元率がアップ!

0.5%の通常還元率に加えて前年の利用金額合計によって還元率が上昇するというのも三井住友VISAクラシックカードの特徴です。

前年度に50万円以上の利用があると0.05%がプラスされ、100万円以上の場合は0.075%が加算、300万円以上になると最大の0.15%が追加されるため最高還元率は0.65%になります。

光熱費や固定費を含むメインカードとして利用していれば300万円という数字も決して達成できない数字ではないと思うので、是非還元率があがるよう利用してみてください!

マイルの自動移行サービスが便利です

マイレージ 移行可能マイレージ ANA
マイル付与率 1,000円→3マイル
マイル還元率 0.5%~0.65%
※普段の支払い:年間利用額により変動
最低交換条件 5マイル
移行費用 無料
※自動移行サービスに登録の場合は6,000円(税抜/年度ごと)が必要になる。

本来であればマイルの移行というのは自分で申込みを行って、移行の依頼をする必要があるのですが、三井住友VISAクラシックカードの場合自動移行サービスを利用することができます。

選べるコースは1ポイントにつき5マイルになる5マイルコース(無料)と、1ポイントにつき10マイルになる10マイルコースの2種類で、10マイルコースの方は年度が変わるタイミングで6000円+消費税の移行手薄料が発生します。

ポイントを使う予定がなく、基本的にマイルへの変更を考えているという方は予め登録しておくことをおすすめします。


三井住友VISAクラシックカードの付帯保険について

付帯保険 海外旅行保険付帯条件 利用付帯
金額 最高2000万円
国内旅行保険付帯条件
金額
ショッピング保険 年間最高100万円
その他 24時間365日不正利用監視

年会費が無料(または安い)クレジットカードでありながら、海外旅行保険が付帯しており金額もかなり大きめの設定になっているため、海外旅行の際にも是非持っていきたいクレジットカードです。

国内旅行保険こそ付帯していないものの、ショッピング保険も100万円ほどとかなり充実しているため、ショッピング用カードとしても大いに役立ってくれることでしょう。

支払い方法について

支払い 支払方法 1回払い/2回払い/分割払い/ボーナス一括払い/リボ払い
締め日 15日/月末
※選択可
支払日 翌月10日/翌月26日
※選択可
利用可能枠 総利用枠
ショッピング
キャッシング
金利 ショッピング実質年利
ショッピング遅延利率
キャッシング実質年利
キャッシング遅延利率

支払い方法や限度額などで目立った特徴があるショッピング向けカードというわけではないのですが、基本的なクレジットカード機能がしっかり揃っているオールマイティーなクレジットカードだと言えるでしょう。

三井住友VISAクラシックカードを皮切りに、長く使っていくことでゴールドカードなどの上位カードへランクアップするためのインビテーションを受け取ることも可能ですから、今後のステータスアップを考えていくという点でも発行すべき一枚でしょう。


三井住友VISAクラシックカードのまとめ

カード画像

いつものお買い物や突然の出費、海外旅行などの高額出費と、様々な環境でオールマイティーに対応することが出来るカード。

ちょっとしたお出掛けや遠出を安心なものにするために、是非一枚手元に置いておきたい一枚です。

三井住友カードの口コミ評判
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星  福島県  36歳
今まで年会費無料のクレジットカードばかりを持っていたのですが、そろそろ「これ」という一枚が欲しくて作りました。

これまでは尖ったカードというか、特徴的なカードが多かったんで、何でも出来る系の三井住友は逆に使いづらいのではないかと思ってたんですけど、やっぱり安心感が違いますね!

めんどくさくなったらとりあえずこれ出しとけば間違いないですもん、いいカードです。
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星  広島県  34歳
ゴールドカードを使いたいと思っていたのですが、まだ20歳を過ぎたばかりなので難しいかなと思い三井住友のクラシックからレベルアップすることにしました。

憧れのゴールドになるまで使い倒すぞ~!
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星  千葉県  24歳
一通り機能は揃ってるので使ってて不便だなと思うことはないです。
その分めっちゃお得!とかってこともないですけど、普段使う一枚として持っておくにはいいんじゃないでしょうか。

使ってくとランクアップしてくんでそれ狙いです。
このカードの関連記事
三井住友VISAクラシックカードの限度額と引き上げ方について
大手銀行系のクレジットカードであり日本国内の中でも、スタンダードなカードとして知名度の高い三井住友VISAクラシックカード。条件を満たせば年会費無料で利用することもでき、さらに海外旅行も安心して楽しむことができる旅行保険やショッピング保険も付帯されています。電子マネーの利用も可能でまとめてみると、クレジットカードに欲しい機能が一通り揃っており、これ1枚あれば大抵のことに対処することができると言えるでしょう。しかし中にはカードの限度額がいくらなのか気になる方もいるのではないでしょうか。ということで今回は三井住友VISAクラシックカードの限度額について解説していきたいと思います。
三井住友VISAクラシックカードのサポートデスクであるVJデスクを解説!
三井住友VISAクラシックカードでは大手銀行系カードならではの、安心で頼れるサポートを受けることができます。一般カードの中には困ったときにカスタマーサービスが繋がりにくいという場合がありますが、こちらのカードはごく一般グレードのカードでも、しっかりとトラブルに対応してくれるため、安心して相談をすることができるというメリットがあります。今回は万が一のトラブルで困ったときに役立つ、三井住友VISAクラシックカードのサポートについて解説していきたいと思います。
三井住友visaクラシックカードをゴールドカードに切り替えてサービス・補償をレベルアップさせよう!
三井住友visaクラシックカードは補償・保険、セキュリティの充実などが魅力のクレジットカードとなっていますが、こうした特徴は、三井住友visaゴールドに切り替えることで更にレベルアップします。それだけではなく、ボーナスポイントの倍増や各種優待サービスの追加など、三井住友visaクラシックカードにはなかったサービスも追加されます。今回は、三井住友visaクラシックカードをゴールドカードに切り替える具体的なメリットについて紹介していきます!
このカードを見ているあなたにおすすめ!
ステータスが高いクレジットカード
1位:アメリカン・エキスプレス・プラチナカード
詳細はこちら 公式サイトを見る
2位:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
詳細はこちら 公式サイトを見る
3位:JCB CARD GOLD EXTAGE
詳細はこちら 公式サイトを見る
人気ランキング
JCBカードおすすめランキング
日本を代表する国際カードブランドのJCB。JCBの中でおすすめのクレジットカードをポイントの還元率や年会費、人気などを加味してランキング形...
VISAカードおすすめランキング
世界一のシェアを誇るカードブランドVISA。多くの会社がVISAのカードを出す中で、ポイント還元率や年会費、特典などを比較してランキング形式...
MasterCardおすすめランキング
世界でトップクラスのシェア率、加盟店の多さを誇るこのMasterCard。多くのカードがMasterCardから出されている中で、どのカードが人気なのか...
AMEXカードおすすめランキング
アメックスカードのステータス性、国内外旅行の特典の充実さ、ビジネスサポートの充実さなどを徹底比較してランキング形式にして紹介。
フリーターにおすすめのクレジットカードランキング!
「審査に通らない」「審査に落ちた」フリーターの方必見!収入の安定しないフリーターの方でも発行できるクレジットカードをランキングで紹介...
新社会人・学生へ!初めてのカードにおすすめ特集
初めてのクレジットカードを悩んでいる方必見!使い勝手の良い人気のクレジットカードをランキングでご紹介!
フリーランスでも作れる人気クレカランキング
ビジネスシーンで約立つこと間違いなしの法人カード紹介!法人経営者や個人事業主の方に今人気があるクレジットカードベスト10!
自営業でも作れる人気クレカランキング
ビジネスシーンで約立つこと間違いなしの法人カード紹介!法人経営者や個人事業主の方に今人気があるクレジットカードベスト10!
全てのランキングを見る
詳細検索であなたに合ったクレジットカードを探す
年会費
カードの種類
ポイント還元率
発行スピード
電子マネー
ブランド
人気条件